テレエッチ

私には仲のいい親友がいます。しかもその親友は私の隣に住んでいます。お互い、同じ時期に彼氏が出来て同じ時期に結婚式を挙げて、何かの縁を感じて同じマンションに住んでいます。そのため旦那同士も仲が良く互いの家で晩酌をしたり旅行に行ったりと楽しい日々を送っています。

そんなある日、親友の旦那さんからメールがありました。「桜ちゃんの旦那さん夜中誰かに電話していない。」「分からない。私の方が先に寝ちゃうから。」「そうか、じゃぁ気にしないで。」そんなことを言われたら気にしてしまう私は、早速旦那には寝たふりをして旦那の様子を伺いました。すると旦那がいる部屋から怪しい声が聞こえました。
LINE エロチャット

「もっと、聞かせてよ。ケイは寝てるんでしょ。だからもっと聞かせて。もっと指を奥に入れて。」その内容を聞いていると旦那は誰かにテレエッチしているような内容でした。親友の旦那からのメールの意味がわかった気がしました。

次の日、親友の旦那にメールを送ってみました。「うちの旦那、夜中に誰かと電話しています。」「その内容って、テレエッチじゃない。」「なぜ知ってるんですか。」「電話の相手、俺の妻だよ。」私はショックでした。実際にはやってなくっても裏切られた気持ちになりました。その後親友の旦那さんと直接会いました。「今後どうしますか。」「分からない。でも、離婚するつもりはない。」「俺も。でもやられっぱなしは嫌じゃない。」「はい。」「俺たちもやる。テレエッチ。」「えっ。」その言葉に驚いたけれどやられっぱなしは嫌だ。だから今夜やってみようかなと思います。
口内射精
包茎フェチ